5月初頭 クロソイ(39cm)ゲットポイントは新湊漁港



スポンサーリンク

f:id:koumao:20170514202345j:plain

今日は家族で海王丸パークのアスレチックへピクニック!って言う感じで予定が確定した瞬間、もくもくと、ロッドとルアーセットを車にセット。

そんな空気を読まない僕に、奥さんも子供も引き気味でしたがそんなのカンケーねと個人行動開始。

時間帯は昼の4時ごろでもろ日中

日中でマズメでもなかっので、まぁ釣れればラッキーっも言う感じで望みました。

ポイントは新湊漁港

最初はテトラ側で降りやすいところ探してたんですがうまく降りれるところが無くて堤防沿いでキャスト。なんのせ高所恐怖症なもので、大きいタイプテトラが大の苦手です。一体どうやってあんなでっかいの置いたんだろ、しかもあんな大量にといつも思う。

ルアーはサムライジ

最初はシンキングミノーで探ってましたがなかなか深くてコントロールが難しく、さらに堤防が高いのでなおさら。

そういえば、カリスマシーバスアングラーが、そういう場所は磯竿つかうといいと言っていた。

ジグヘッドつけてワームに切り替え。
さっぱりしないので、30gぐらいのサムライジグに変えて、遠投。

1時間ほど、堤防を歩きながらジグをぶん投げていると、グンと釣り堀で鯉が釣れたような感じの鈍重い引き。

これはデカイぞと、思いながらゆっくりと引きを楽しむ。

なんとなく、引きが鈍い感じなのでヒラメかなぁとおもっていたら、黒物体が水面に。

おおおクロダイ?!ん?!違う

なんだこりゃー?ブラックバス

と、心の中で思いながらもぶっこ抜きができないサイズと判断。

40m先に堤防の降り場?みたいなのがあったのでそこまで魚を連れていく。

1mぐらいの高さの降り場でどりゃーとぶっこ抜き。

アシストフックにかかっていてヒヤヒヤもんでした。

周りの釣り人があつまってきて「お兄ちゃん!なんじゃこの魚は!?」と。

たぶん、クロソイっすと自信なさげに回答。

クーラボックスをもってきてはいたものの、中に氷をいれていなかったので
そのまま新湊の道の駅みたいなところで氷を分けてもらった。

クロソイのお味は

うちに帰ってさばいて、刺身と鍋で頂いた。

せっかく死んで頂いたがあまりおいしくなかった。。。

刺身は、歯ごたえはあったが、味が薄くてなんか水っぽく。
f:id:koumao:20170515233417j:plain


鍋も、身がすごく硬くてゴム食っている感じ。
f:id:koumao:20170515233432j:plain

塩焼きにすべきだったかとやや後悔。

この新湊漁港のポイントついて

いろんな時間帯にいろんな攻め方したが、このポイントで湾内でまともに当たったことがない。外のテトラ帯はそれなりに実績あり。そんななか釣れたクロソイなので非常にうれしかった。とはいえ、このポイントは引き続き、釣果はきたいできないので、こんなのたまたまだと自分に言い聞かせる。