北陸釣り紀行 "海釣りルアーを始めました"

富山を中心にソルトルアーフィッシングを楽しむITエンジニア。子供2人子供が起きる前の朝マズメの釣りが一番の楽しみ

【GW直前】国府にてシーバス(40cm)釣果 by Jackson神掛かりジグ



スポンサーリンク

f:id:koumao:20180430073639j:plain
あと、富山湾でのおかっぱりで残りはマゴチでコンプ寸前のITエンジニアでございます。

さて、今日こそはマゴチかヒラメ!と意気込み4時にタイマーに起こさせる。

しかしながら、睡魔に負け2度寝。

そんなことも想定し4:15に2度目のタイマーが僕を救ってくれた。


半分寝ぼけながら、無理やり服を着ていざ。外にでるともう半分ご来光がでていて明るくなっている。。。。

やっぱり3時に起きないとだめかぁ・・・と思いながらなんとか海を目指す。


せっかく朝起きたし新湊東堤もよさそうかなぁと思いながらも、あそこでまともに魚が釣れたためしがないので不人気の国府へ。


国府は子供ずれのファミリーフィッシング客にはベストなところであんまり、玄人はいかない場所。そんな僕もいまだに何故釣れたか説明もつかないことばかりのビギナーなので、国府で十分だろうと。


さて、現地に着いた頃にはお日様の頭半分がでていて、時合をのがしたのではなかろか感でいっぱいだった。
f:id:koumao:20180430073743j:plain

まず、ジャンプラスの「ぶっ飛びくん」で様子を探るが如何せん、こいつ中層をせめれないのでなんか雰囲気違うと思い、ジグパラ(青)で底から中層を攻める。


いまいちが感触が悪く、たぶんまだ日もできてっていないのにナチュラル系のルアーはダメだろと自分に言い聞かせ、シルバーの目立つjacksonに変える。
f:id:koumao:20180430073708j:plain

変えてから数投目、陸から30mぐらいのところで当たりあり!この距離からして青物か!?とおもってワクワクしていると「エラ洗い」。


うぉーシーバス!と頑張って寄せるもそれなりに重くて暴れやがり慎重にネットの準備をする。


近くまで寄せテトラに潜られないようになんとか浮かしてぶっこ抜きネットランディング(ネットの持ちてが短すぎる・・・タイプなので)


40cmのシーバスちゃんでございました。


その後、同じルアーで30cm程度のシーバスがかかりましたが、「またシーバスかよ・・・」と釣れることへの感謝とファイトの丁寧さを欠いたため、ネットイン直前でバラス。


まぁしゃーないと、今日の目的はヒラメ、マゴチだと言い聞かせ、ボトムを責めるが当たりなし。


沖やら、そこらでボイルが多発し、ベイトもそこたら中にいたのでコンディションは非常に良い日でした。


次こそはマゴちゃんを釣りたいもんです。

黒鯛師がたくさんよってきたので退散。


スズキくんには刺し身と、味噌汁になっていただきました。

f:id:koumao:20180501082748j:plain


刺し身は美味いのは当たり前ですが味噌汁がとくに良いのでオススメ。
f:id:koumao:20180501082850j:plain

使用ルアー

Jackson(ジャクソン) メタルジグ ルアー ギャロップ アシスト 72mm 30g ブルピン

Jackson(ジャクソン) メタルジグ ルアー ギャロップ アシスト 72mm 30g ブルピン

=>こいつでシーバス2バイトあり

メジャークラフト ルアー メタルジグ ジグパラ ショート 20g #1 イワシ JPS-20

メジャークラフト ルアー メタルジグ ジグパラ ショート 20g #1 イワシ JPS-20

=>当たりなし。日が顔をだす直前ぐらいでまだ暗かったのでカラーとして不適切だったのかも

=>反応なし

アムズデザイン(ima) ペンシルベイト アイマポッキー 100mm 12g イワシ #IP100-004 46750

アムズデザイン(ima) ペンシルベイト アイマポッキー 100mm 12g イワシ #IP100-004 46750

=>ボイルがでてたのでぶち込んだが反応なし

=>浮きすぎて表層しかせめれなかったのですぐやめた

コンディション

潮:大潮(中潮の後)干潮の2時間前ぐらい
時間:AM6時頃
波:凪
天候:晴れ